wr2

走行中に小石等が飛びフロントガラスに傷が入ります。「小さな傷」だからと言って放置しておくと

走行中の「風圧」「振動」「温度の変化」により傷が大きくなる可能性があります。

傷の状態が悪化するとリペアによる修復が不可能になりますので、傷が悪化する前に修復をオススメします。

修復可能な傷の長さは、30mm以下(500円玉ぐらい)なので、小さな傷の間に修理してしまったほうが安心です。

修復不可能な場合は、ガラス交換も行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

ウインドウリペア施工例

ba01 ba02

 施工前                               施工後